トップ   |  

部分痩せのメリット

こんな話があります。尼崎市役所ではある問題が提起されていました。それは、職員の方に、心筋梗塞で倒れる方が毎年絶えないということでした。そこで、市の方では改善に乗り出し、ある提案をしました。それは、職員の方々のウエストが、男性は85センチ以上、女性は90センチ以上の方には食事制限を行うという指導を入れたのです。そうしたら、生真面目なもので、ほとんどの方がそれぞれ85センチ以内、90センチ以内に改善することが出来ました。それにより、以降の6年間、職員の心筋梗塞の発症がゼロになったとのことです。ウエストの部分痩せで心筋梗塞のような生活習慣病を予防できるということなのです。
上記のウエストのサイズは何かというと、メタボリックシンドロームの目安となるものです。ウエストに重点を置いた部分痩せにより、メタボが解消されたということになります。メタボ解消による健康へのポジティブな効果が見てとれる好例です。
ウエスト周りの脂肪には2つの種類があり、それは内臓脂肪型と皮下脂肪型です。違いはお腹がつまめるかどうかです。内臓脂肪型の場合、生活習慣病にかかるリスクが多いので注意しましょう。ただ、痩せる時は内臓脂肪から取れていきますので、とにかく食事制限と運動を取り入れたダイエットをすぐに始めることが肝要です。


洋ナシ型 リンゴ型 全身へ 部分痩せの手段